話題の動画や海外の反応などのまとめサイトにゅうま

  • Twitterシェアボタン
  • pocketシェアボタン
  • はてなブックマークボタン

スマホボタン

秀頼の父親は秀吉ではない謎の真相は淀殿の行動に隠されていた衝撃

秀頼の父親は秀吉ではない真相は淀殿の行動にある

秀頼の父親は秀吉ではない真相は淀殿の行動にある

日本の歴史の上で、最も有名な天下人豊臣秀吉についての黒い噂が広がっていますね。秀吉亡き後豊臣家の当主になった豊臣秀頼が、なんと秀吉の子ではないのじゃないかと言う話を聞いたことがありませんか?父親は天下人豊臣秀吉で、母親は織田信長の姪である淀殿(茶々)の間に三男として生まれた秀頼の父親は、秀吉ではないと言う話が存在している事実を知っていますか?

豊臣秀頼は、天下人豊臣秀吉の三男として1593年8月29日に生まれました。そして父親である秀吉が亡くなった後は、豊臣家の当主となり考察する時代の波に翻弄されていきます。そして関ヶ原の戦いを経て、大坂冬の陣・大坂夏の陣で、母親である淀殿と家臣である大野治長と共に自害したと言われています。

秀頼の父親は誰なのか真相に迫った衝撃の事実に驚愕

無念の死を遂げた秀頼は、実は秀吉の子ではなかったと言う話は、以前から多く出ています。天下人であった豊臣秀吉は、正室や側室など多くの女性を囲っていましたが、この女性の中で、秀吉の子を授かったのは、淀殿ただ一人だったと言われています。何十人もいたとされる秀吉の側室の中で、子供を授かったのが、淀殿ただ一人とは、誰が聞いても疑ってしまいますよね。

そして浮上した話が、秀頼の父親は、家臣である大野治長だと言われている説が最も有名な話ですね。大野治長は、秀吉の側近であり淀殿にも頻繁に接する機会があったことで、当時から疑いの噂が出ていたみたいです。

そして秀頼の身長にも疑問を持っていたみたいです。何故なら秀吉は、誰がみても小柄だと言えるほどの身長だったことに対して、秀頼は、高身長だったと言われています。そして大野治長も同様に高身長だったことから疑いは更に高まったみたいですね。そのほか石田三成の父親説など本当に多く存在しています。とても信じがたい話かもしれませんが、秀頼の父親はいったい誰だったのか詳しく知りたい方は動画をみてくださいね。

世間でささやかれた○○父親説で秀頼は誰の子?

茶々の子供である豊臣秀頼の父親は秀吉じゃない?

秀頼の父親は誰なのか謎の真相まとめ

天下人豊臣秀吉と織田信長の姪である淀殿との間に生まれた秀頼の父親は、いったい誰だったのか本当に気になりますね。最も有力な大野治長説の話が真相に迫っている感じですね。秀頼は、大坂冬の陣・夏の陣の戦いで、父親の大野治長と母親である淀殿と最後を遂げたと考えるとこみ上げてくるものがあります。

織田信長暗殺の本能寺の変の謎の真相には陰謀や黒幕が存在

おすすめ織田信長暗殺の本能寺の変の謎の真相には陰謀や黒幕が存在

本能寺の変は多くの謎や陰謀説がある日本史最大の出来事 日本の歴史を大きく変えた本能寺の変の真相には、黒幕説や陰謀説などが存在していること...

matomenews.net

豊臣秀吉は天下統一した農民生まれのエピソードや死因の真相

おすすめ豊臣秀吉は天下統一した農民生まれのエピソードや死因の真相

天下統一を果たした豊臣秀吉とは 戦国歴史上で、最も出世したことで有名な豊臣秀吉について様々な噂があります。戦国時代の武士が存在する時代...

matomenews.net

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

動画カテゴリ

  • 令和に隠された秘密には特別な意味があった
  • 地下都市のアガルタは高度な文明で発展している
  • 死海文書は現代考古学上の重要な発見
  • 宇宙人やUFOを隠している謎のエリア51とは

動画アーカイブ